Vz Editor
2007-04-30T07:22:16+09:00

コマンド拡張で学ぶVZマクロ入門

あなたは,どちらかと言えば無精で面倒くさがり屋ですか?

実は「『めんどくさい』がマクロの母」です。不精なあなたはマクロ師となる素質があります。この文書は,VZのコマンドでもうひとつ痒いところに手が届かないと感じる人のための,コマンド拡張マクロ作成の手引きです。またコマンドの機能確認のためのコマンド解説も兼ねています。

簡略目次

  1. 共通コマンド
  2. ラインエディット
  3. スクリーン
  4. ファイル操作
  5. 非編集モード

機能分類目次

コマンド番号表

コマンド番号表
番号記号初期キー機能
#00^Q ^K [ESC]2ストロークキー(最大6個)
#01^[直前のコマンド実行
#02^_キーボードマクロ
#03#[[ESC] @Xエスケープ
#04#m^M [CR]リターン
#05#e^E [UP]
#06#x^X [DOWN]
#07#s^S [<--]
#08#d^D [-->]
#09#a^A \[<--]1語←
#10#f^F \[-->]1語→
#11#<^QS ^[<--]論理行頭
#12#>^QD ^[-->]論理行末
#13#v^V [INS]挿入モード
#14#h^H [BS]バックスペース
#15#g^G [DEL]1文字削除
#16^QH \[BS]語の先頭まで削除
#17#t^T \[DEL]語の終りまで削除
#18#H^QT ^[BS]行頭まで削除
#19#l^QY ^[DEL]行末まで削除
#20#u^U ^[INS]削除文字(列)復活
#21^I [TAB]タブ入力
#22^P制御文字入力
#23^QU英大文字/小文字変換
#24#I^QI \[F05]文字列の複写
#25#P^QNファイル名の複写
#26未定義(非公開)
#27未定義(非公開)
#28行編集開始(非公開)
#29#?カーソル行再表示
#30#@^@ \[INS]ページングモード
#31#w^W \[PGUP](\[RLDN])スクロールアップ
#32#z^Z \[PGDN](\[RLUP])スクロールダウン
#33スクロールアップ2行
#34スクロールダウン2行
#35#r^R [PGUP]([RLDN])ページアップ
#36#c^C [PGDN]([RLUP])ページダウン
#37^QW \[UP]スムーズアップ
#38^QZ \[DOWN]スムーズダウン
#39^QE ^[UP]画面の上端
#40^QX ^[DOWN]画面の下端
#41#^^QR ^[PGUP](^[RLDN])ファイルの先頭
#42#_^QC ^[PGDN](^[RLUP])ファイルの最後
#43#U^QP直前のカーソル位置
#44#M^QMカーソル位置マーク
#45#J^QJ指定行番号ジャンプ
#46#b^B [F10]ブロックモード
#47#y^Y [F08]行・ブロック削除
#48#i^J [F09]行・ブロック挿入
#49#k^KK \[F08]行・ブロック記憶
#50#p^KC \[F09]行・ブロック複写
#51^KYスタックの消去
#52#B^QBブロックの先頭/最後
#53#n^N \[CR]1行挿入
#54^QL行編集のキャンセル
#55#F^QF [F06]検索文字列の設定
#56^QA [F07]文字列の置換
#57^QO直前の置換の再実行
#58^QK 対応する()[]{}<>
#59#G^L [F05]検索文字列の取得
#60^KGタグ情報の取得
#61^KA \[F07]文字列の選択複写
#62#W@W [F02]ウィンドウ切替え
#63#T@T [F03]編集テキスト切替え
#64#Y@Y [F04]分割モード切替え
#65^KF \[F04]分割位置の変更
#66^KL ^[F06]表示行数切替え
#67^KRRead onlyモード
#68#V^KHインデントの変更
#69^KX \[F03]テキストの比較
#70#O[ESC]O @Oファイルのオープン
#71#R[ESC]R @RRead onlyオープン
#72#N[ESC]N @N新規ファイルオープン
#73#C[ESC]C @Cファイルのクローズ
#74#L[ESC]L @Lクローズ・オープン
#75#S[ESC]S @Sファイルのセーブ
#76#A[ESC]A @A既存ファイルへ追加
#77#Q[ESC]Q @Qエディタを終了
#78#E[ESC]E @EDOSコマンド実行
#79#X\[ESC] DOS画面出力の参照
#80#K^K^再カスタマイズ
#81^K_キーボードマクロ文挿入
#82[ESC]P @Pファイル名の変更
#83[ESC]Wプロファイル情報セーブ
#84^KTタイトル検索文字列の設定
#88\[<--]選択←
#89\[-->]選択→
#90\[UP]選択↑
#91\[DOWN]選択↓
#92[HOME]([CLR])先頭/最後
#93[TAB]ウィンドウ切替え
#94[BS]親ディレクトリ
#95\[ESC]DOS画面出力の参照
#96^Wエイリアス一覧
#97^J ^[CR]コマンドの展開再表示
#98\[CR]ファイラー
#99未定義(非公開)

コマンド拡張で学ぶVZマクロ入門
The VZ resources, valid XHTML 1.0 Strict. ©2005-2007 by mezala.