記事閲覧

− 野ざらし言 −

4497 Re^4: Hbufsize.def (final+1)

文太 2018/08/24(Fri) 00:58 [4496]へのコメント
としきさん(台風の影響なの? 恐いのですけど……)

>試しに、28という定数を100にしてみたのですが、メニュー枠そのものの
>横幅が>縮んでしまいました。
 うん、それが狙われていました。

>おそらく、メニュー枠そのものを縮めないようにすれば私の希望は達成でき
>そうだ、

 それでは、
		; --- make Ymenu ---
	e=pq..134,			;gathered data, (menu items)

	&01				;-- measurements
	#] n=pn..-27,			;linebuffer
	&02 &Sm(n,r,20)			;send dummy macro (+menu header)
	n.16=l+2,			;longest string = menu width (f), 
↓
	n.16=l+6,			;longest string = menu width (f), 

 とでもしてみてください。これと「星定数」との兼ね合い。
 星定数=100のまま、上の変更をしてゆく、「+6」や「+4」や「+8」とか。
これでメニュー枠の大きさが決まったら、星定数の最適値を探してみてください。
 Ymenuの原理はあまり関係ないです。「星定数」と「l+6」の関係です。

 いずれにせよ、全体としては、あまり面白い見栄えにはなりません。下2つ
(PR, PA)なんて、ふつう意味ない、と割り切れば(僕です)、上の4つの
最適値が求められます。
 めざらさんや、konnoさんのように「健全」なら、下2つを含め「全体」が
見られるのですが、不健全(ほんとに使えてる? editfileばかりになりま
せん?)な人は、どっかで割り切るしかないのです。所詮これは「情報」
なのですから。
 僕がこのマクロに最初から退廃を感じているのは、そんなわけです。
愚痴なのか!?

追伸:m.gannさんが、「ゴミ捨て場には、paよりpr」と。paの活用なんて……。
完全にゴミ捨て場になってる。これは、少しだけ有益な情報。puのことを考えて
いたのです。


返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)

おなまえ :
Eメール :
タイトル :
メッセージ: 通常モード(推奨)  整形モード(非推奨)  preモード(空白再現)
※ プログラムコード等を含まない場合は,できるだけ通常モードをご利用ください。

参照先 :
暗証キー: (英数字で8文字以内) プレビューなし


- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -

処理 記事No. 暗証キー