記事閲覧

− 野ざらし言 −

4460 CleanPS.def (final)

文太 2018/08/12(Sun) 15:32 [4459]へのコメント
 題。とはいえ、現場では、ちょこちょこいじることになるのだろうと思う。

 しつこーい。すいません。
 頭の中は「検索」という概念。しかし実際には、検索文字列の設定と検索(カーソル移動)
の2工程。
 手動でやっても、#Fして#r(たとえば)する。3つ目のヒット箇所に飛びたいときには
#rを3回ですよね。そこが違うだろう! というわけで、cm なんて昔懐かしい(15年は
使ってない)変数を使ってみました。連続実行ですぐです。止めてほしいときは、1つカーソル
を動かせばいい。


=== CleanPS.def (ver 3) by B ===; Search with clean PS, shift heavy.
#if 0
inspiration from mezala!
PSを汚さないイミディエットサーチ。シフトで下方を、ノーマルで上方を検索。
2個目、3個目の検索コマンド。セカンド#F、サード#F。
いつでも#eします。違う文字列で検索するなら#xするか、★行をコメントアウト。
自前ヒストリーをPSとすりかえ、イミサーチにしてるだけ。
連続実行で、検索文字列設定をスキップ、#r #rの感覚になる。
^Q4で前の箇所へ。
#endif

* M
10 ^D "2nd #F" ?.
	&#M(4)		;ver3
        k=ks&1,
        &00 
	ps[=a,
	(cm==100)? >a	;ver3
        	#F
        	#e			;★コメントアウトあり
        	(k)? {&m(" Search ↓↓ ^r/^c不可")} 
        	   ? {&m(" Search ↑↑ ^r/^c不可")}
        	&Cr (r<0)? >z
  :a		(k)? #c ? #r
;		(k)? #r ? #c		;★下方サーチが多いならこっち
		(r)?? {cm=100, &m("Search Word: %s",a)}	; 上のメッセージも反転せよ
  :z	ps], .
00:     a=5+$,."$(50,0)$[80]"

20 ^S "3rd #F" ?.
	&#M(4)		;ver3
        k=ks&1,
        &01
	ps[=b,
	(cm==100)? >a	;ver3
        	#F
        	#e			;★コメントアウトあり
        	(k)? {&m(" Search ↓↓ ^r/^c不可")} 
        	   ? {&m(" Search ↑↑ ^r/^c不可")}
        	&Cr (r<0)? >z
  :a		(k)? #c ? #r
;		(k)? #r ? #c		;★下方サーチが多いならこっち
		(r)?? {cm=100, &m("Search Word: %s",b)}	; 上のメッセージも反転せよ
  :z	ps], .
01:     b=5+$,."$(50,0)$[80]"

*


返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)

おなまえ :
Eメール :
タイトル :
メッセージ: 通常モード(推奨)  整形モード(非推奨)  preモード(空白再現)
※ プログラムコード等を含まない場合は,できるだけ通常モードをご利用ください。

参照先 :
暗証キー: (英数字で8文字以内) プレビューなし


- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -

処理 記事No. 暗証キー