記事閲覧

− 野ざらし言 −

4384 IME制御関連マクロ部品(VTDOS)

文太 2014/04/23(Wed) 01:42 [4383]へのコメント

 たぶん1年ぶりくらいに書いたマクロです。
 とりわけ困難はありませんでした。
 部品ですので、組み合わせるといいことがあるのかも、という程度です。
 「どうしてもここだけは、ちゃんとIMEを制御してくれ」という場面で使うマクロ
部品のつもりでした。おお、ファンクション・コール(APIコール)なマクロ、
まだ書けるじゃない、と自信を取り戻したテスト・マクロです。

 必要な人、わざわざこれを使いたい人は、いないでしょうね。


=== vt_inst.def ===;VTDOS installation check
* M
50 ^^ "vt_inst"

AX=$7476, BX=$0000, CX=$6F64, DX=$0073,
&i($2F)

(AX!=$0000 || BX!=$5456 || CX!=$4F44 || DX!=$0053)
? {&m("Vtdos OFF")}
? {&m("Vtdos ON")}

;&m("ax=%x, bx=%x, cx=%x, dx=%x",ax,bx,cx,dx)

*


=== get_ime.def by B ===; get IME info, CKWVのIME状態取得
* M
50 ^^ "get_ime"

AX=$7476, BX=$0003, &i($2F)
&m("func有効でax==0のはず。ax=%xh, IME状態 dx=%xh",ax,dx)

*


=== set_ime.def ===;set IME, ckwvのIME状態の設定
* M
50 ^^ "set_ime"

;DX=1, ;これで ON
DX=0, ;これで OFF
AX=$7476, BX=$0004, &i($2F)

&m("ax==0 で成功。ax==7476hでfunc無効。 ax==%xh",ax)

*

関連記事一覧ツリー (▼ を押すとツリー全体を一括表示します)

- 4230.過去ログにありますでしょうか - キャロル 12/10/28-17:44

返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)

おなまえ :
Eメール :
タイトル :
メッセージ: 通常モード(推奨)  整形モード(非推奨)  preモード(空白再現)
※ プログラムコード等を含まない場合は,できるだけ通常モードをご利用ください。

参照先 :
暗証キー: (英数字で8文字以内) プレビューなし


- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -

処理 記事No. 暗証キー