記事閲覧

− 野ざらし言 −

4376 Re^3: onigsedの文字列キャプチャー(タグ付きregex)

めざら 2014/04/20(Sun) 11:45 [4373]へのコメント
http://homepage3.nifty.com/mezala/
文太さん、有難うございます。

>  onigsedなら、-rなしで、\+です。

 結局のところ、問題はここにあったようです。色々と実験していただいて本当に申し訳ないことに、セローさんの古いsedで使ってきた元のスクリプトの + を \+ にしたところで同様の結果を得ることができました。単純にマニュアル等の読み込み・理解不足によるもので、お恥ずかしい限りです。

 データの構造は非常に単純で、(データの属性)(デリミタの「:」)(データの内容)でひとつのレコードになり、行内で複数のレコードがある場合はカンマで区切り、最後に要素の終了を示すピリオドがあるというものですから、
1:2,1:2,1:2,繰り返して カンマの代わりにピリオド
…となっているのが現実のデータです。

 そんなわけで、わたしには要素全体をひとつのレコードと見なすという発想は生み出せなかったのです。まぁ、もしそのような発想があったとしても、文法から間違っているわけですから到底結果は得られなかったわけですけれど…。

 完全に焼きが回ってますね。何をやってもうまくいかないときは、ひとつやふたつ原因を取り除いてもホントだめですねぇ(いや何一つやってないし)。当たり前のことすら何もできない人間に堕してしまったことを痛感します。

 なんだ、そんなことかよ、って思われると思いますが、ほんと許して。(^^;

関連記事一覧ツリー (▼ を押すとツリー全体を一括表示します)

- 4230.過去ログにありますでしょうか - キャロル 12/10/28-17:44

返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)

おなまえ :
Eメール :
タイトル :
メッセージ: 通常モード(推奨)  整形モード(非推奨)  preモード(空白再現)
※ プログラムコード等を含まない場合は,できるだけ通常モードをご利用ください。

参照先 :
暗証キー: (英数字で8文字以内) プレビューなし


- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -

処理 記事No. 暗証キー